一般社団法人 日本チタン協会の概要(設立目的、沿革〜)

1.設立目的

チタン工業及びジルコニウム工業全般についての健全な発展を図り、もって我が国経済の発展と国民生活の向上に寄与する。


2.沿 革
1952年
(昭和27年)
通産省「チタニウム工業育成対策要綱」を策定
チタニウム懇話会発足
1954年
(昭和29年)
「社団法人 チタニウム懇話会」設立認可
1969年
(昭和44年)
「社団法人 チタニウム協会」に改称
1980年
(昭和55年)
第4回チタン世界会議協賛(京都国際会議場)
1982年
(昭和57年)
創立30周年記念シンポジウムを挙行(神戸国際会議場)
1992年
(平成4年)
創立40周年記念大会を挙行(神田学士会館)
1994年
(平成6年)
「社団法人 日本チタン協会」に改称
2012年
(平成24年)
「一般社団法人 日本チタン協会」に改称


3.会 員
(1)正会員(材料メーカー、大手商社) 18社

(2)賛助会員(加工製品メーカー、流通業者)173社



4.関連学協会 等

(公社)日本金属学会 (公社)腐食防食学会
(一社)日本鉄鋼協会 (公社)化学工学会
(一社)新金属協会 (公社)石油学会
(一社)軽金属製品協会 国立研究開発法人 海洋研究開発機構
(一社)日本電線工業会 国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所 海上技術安全研究所
(一社)日本伸銅協会 金属業界案内サイト(メタルワンダーアベニュー)
(一社)日本アルミニウム協会 ITA (International Titanium Association)
(一社)軽金属学会

 


JTS
トップページへ